カテゴリ:犬( 7 )

誕生日なヤツラ



本日 5月20日は




は、




お松っちゃん 2歳 のお誕生日ぃ~~
いぇーいぇーい^^v
c0315313_22061482.jpg





昨年6月末に我が家入りしたお松
早いもんだあ
でっかくて明るくて気にしなくてビビりでKYな男
そんなお松っちゃんも近ごろはすっかり大人になって
しっとりと毎日を送っております

c0315313_17262276.jpg

UNKO








うそだよー 笑




お松は100歳になったってお松
でっかくて明るくて気にしなくてビビりでKYのまんまです
それでよし!!
そんなお松が心の底から大好きだー\(^o^)/


ごはんに肉盛っただけでとくになんもしなかったけど
散歩以外、犬をかまわない旦那が
用もないのにお松をナデナデしていた
誕生日だからと言ってお松の話題になったりはしないんだけど
みんなが大事に思っているのが伝わってくる日でした

お松 おめでとう


c0315313_21191176.jpg
何のポーズなんすか?( ̄▽ ̄;)





さてさて、て事はですね!?!?

こちらのお兄さんも2歳になりました
c0315313_22184092.jpg



タケちゃん おめでとう!!
松も竹も病気とかしないで今がある事がうれしいよ
ばっちしキメ顔するトコや 笑
仮母さんの指示を全身で聞いている所とか
ナデナデするとちょっと力が抜けちゃうトコとかサイコ―だよ


c0315313_22185445.jpg

竹春♂ 2歳 飼い主さん募集中~!!
犬OK&人OK
人との触れ合いが生きがいの天真爛漫な男子
(お松っちゃんとタケちゃんの見分け方は首回りの白いマフラー模様。
あるのがタケちゃん)

ただ今、キュウタさんとこで修行中↓↓
イチジの母
http://blog.goo.ne.jp/qmay
タケちゃんの赤い糸 つながれ~~
タケちゃんはアニマルハートレスキューさん所属の保護犬です
お問い合わせはコチラ↓↓
アニマルハートレスキュー
http://www.animal-heart-rescue.net/index.html









ハビーもよろしくおねがいします~!!

c0315313_22280470.jpg








譲渡会 今度の日曜です


PEACE TAILS 次回譲渡会
5月24日(日)
12:00~15:00

Do One Good Park@ココカラリオーネ
(横浜そごう2階・はまテラス)

横浜市西区高島2-18-1
横浜そごう2階屋外広場





ハビーは  PEACE TAILS の保護犬です
お問い合わせこちらへおねがいします↓↓
http://peacetails.org/





[PR]

by koyukiyukiyuki | 2015-05-20 22:55 | | Comments(12)

HAPPY NEW YEAR~

あけましておめでとうございます~!
昨年はわたしも犬も色々な出会いがあり楽しい一年となりました。
おせわになった方々、本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくおねがいします~!
ここ最近はリハビリ効果があり、ご近所にも少しづつ、知り合い犬&友達犬が
増えてきました。うれし~!!!(遊びとは無縁ですけどね。笑)


お義母さん手編みのセーターを着て
新年のお散歩ちょーごきげん♪
c0315313_17103810.jpg
c0315313_17120057.jpg
c0315313_17134525.jpg


日が落ちてきて寒くなってもニッコニコ~
なのでわたしも嬉しくなりついつい歩きすぎる...
帰宅すると1時間半たっていました。疲れた~
サンゴは足を洗うと即爆睡。
死んだかのように眠る姿を見て、安心する♪


怖がる必要なし。見るな。 


これをトレーニングして早半年...サンゴは成長したと思います。
PWして頂き、他の犬と一緒にいる空間、楽しさを徐々にわかり始めていると思う。
何より怖がり犬の飼い主としての意識をたたき治してもらい、
怖がる犬を守るのは自分だと自覚できたことが一番良かった!
わたしが変われてよかった!!!



今年の目標は (犬との繋がりを深めるのは永遠の課題として。笑)

じゃーん!
c0315313_17091326.jpg

年末にペットショップにてマズル購入。
何か言いたげですが、意外にもすんなりつけられた。
これでサンゴにはさっさとあきらめてもらい、いざ爪切り!!!
パチンパチンやっちゃうのが目標です。 
がんばるぞ~~!!!




昨日は正月早々、TDLに行き またしても体力がすべてなくなった(T T)
c0315313_17100262.jpg
スモークターキー何とか?というでっかい肉!
これが大好きで行くたびにガブガブ食べてます。人目なんか気にしない気にしない♪


今日が仕事休みで本当に良かった~ 
昨夜遅くに家族全員、ふとんに倒れこみ意識が戻ったのは昼近く。爆
まともに動いたのはお散歩だけ。今日は一日使いもんになりませんでしたが
お正月なので形だけのおせちを用意^^

c0315313_17184953.jpg
つめただけです。すみませんです。こんなのアップして^^;
でもね、子供大喜び♪生意気言ってもまだチョロイもんだ~

夜は母にごちそう作ってもらうので今から楽しみ♪ゆっくりお風呂にはいってナマける予定です♪

今年はどんな年になるか..サンゴに子供に楽しい一年になるとよいな~!
みなさまも楽しい一年になりますように~!
あっ わたしも!笑






[PR]

by koyukiyukiyuki | 2014-01-02 18:11 | | Comments(2)

パックウォーク♪ その後のお散歩

ささささむいーーーー!どの地域も今日は寒いんですかね^0^;

昨日はMサンゴの腫瘍取った後の診察でした。
治ってるもんと勝手に決めつけていた私。 がしかし、すっかり良いってわけじゃないようで。

先生「傷口はかさぶた剥いだあとのピンクの皮膚と言う感じ。
   お薬追加です。お散歩はどれぐらいしてるの?」
私 「一時間ちょっとぐらいです」
先生「長いわねー 今から3日は短くしてください。」
私 「普通にお散歩してOKと聞いたんで、歩かせてましたー てへ」←アホ

ふつうにOKと言われて、いつも通りのコースを歩いたのだけど
先生は20分ぐらいだろうと思っていたらしい。。
先日はPWで山道GO~♪なんて言えなかった。汗
ふつうの感覚が全然ちがったわたしと先生でしたが、お互い笑い飛ばして
楽しい診察でした♪
そして何気に、今から3日は短く..と言われる 笑
今日からではなく 今から 
歩いて来院しているのを知っていらしたようで
帰り道の事も考えていてくださいました。
家まで歩いて30分。半分抱いて帰りましたが、帰り道の長いこと!
ひとりで歩いてもつまらないと言うことを知る。笑  いつもありがとうサンゴー!

話は変わり 前回PW後、近所の普通のお散歩はというと
短い時間のなかでも、けっこうたくさんの犬たちとすれ違う♪
サンゴがどうだったかと言うと

パックウォーク効果ありまくりーーーー!!!

落ち着いてお散歩している相手犬にはもはやコレクションはいらない^^
コレクション入れてしまうと逆に フガっ!?怒 となってしまうと言うか。
落ち着いた子とすれ違う時には、リードが絶対張らない様しながら、自分も全身全霊でりらっくす♪
を心がける。 そんな感じでスルーーーです^^

一方 飼い主さんを引っ張りながら ギラギラしてる相手犬の事は
まだまだとても無視できないらしく...
タイミングを逃さないようにコレクション。だめなら声をかける。
でスル~~♪
(前々回PW効果に頼りすぎて、放置し何度もガウらせた経験あり。涙
継続が大事だと知る。笑)

なにせ わたし、初心者(タフラブ)なもので、相手犬によって対応を変える
と言う当たり前な事もわりと最近気づく^^; 知ることが出来て良かったー!

わたしの師匠の師匠であるmasumiさんのメルマガを読んだ後なので
出来たらすぐ褒める! を意識しましたが...
褒め下手まちがいなし~ だって余裕がないんですもーん 涙。
めげずに続けようと思います♪

PWのあとはサンゴにゆとりみたいなのができて本当にうれしい。

MS「一頭ぐらいへいきだぜ オレちゃま群れで歩いちゃったんだからな」
ハハ「じゃぁギラギラ犬だって一頭じゃん」
MS「だって怖いだもーん」

と言っているかわかりませんが。笑

いつもながーく書いてしまってますが、要点だけまとめる..ってできません。^^;
これはもう性分なのでお許しをm(__)m  読んで下さったかたありがとうございます!
c0315313_22111753.jpg





[PR]

by koyukiyukiyuki | 2013-12-18 12:06 | | Comments(2)

パックウォーク♪

昨日はわたしの偉大なる師匠 コナオさんの主催するチャリティーパックウォークに
参加させていただきました♪

・ぱっくうぉーっくとは・・?
 たくさんの犬とのお散歩。群れで歩く..です♪
 わたしはさいしょ、パックってなんじゃ?というまったくわかってない人でした。汗

さてさてメンバーは
c0315313_23065347.jpg
ネオくん♪
c0315313_23140897.jpg
ラニちゃん♪(左) はなちゃん♪(右)写真お顔が映らずごめんなさい
c0315313_23163005.jpg

サンゴの初恋ロザリーちゃん♪
c0315313_23273955.jpg
はるちゃん♪(左)アロハちゃん♪(右)

c0315313_00425709.jpg
あと うちのMサンゴ♪(写真はなぜか別の日の 笑)

もう うちのこ ウッキウッキでした~!
アグレッションあるのに、ほかの犬が怖いのに、
なぜウッキウッキできるかというと、
みなさん 自分の犬の問題とちゃんと向き合っていて 
怖がりの犬の飼い主さんは自分の犬が怖がらなくてすむように、
テンパって噛みついてしまったり、吠えかかったりしてしまう犬の飼い主さんは
犬が前に出なくてすむように、歯や声を出さなくてもいいように安心させてあげてるからなのです。
(と、教わりました♪
 問題のないこも参加されてます♪)
お互い ちゃんと犬をコントロールしていると、
問題のある犬同士でもこんなに楽しくて平和なお散歩ができるんだなぁと実感^^
じぃぃーーん。涙

と同時に、みなさんの犬との向き合い方(ハンドルの仕方?)を
見て勉強させていただきました。
叱るときの声のトーン、立ち話しているときに犬をどうしているか、などなど。
わたし お話しているときに自分の犬、適当ににおい嗅がせて好きにさせてしまってたんです。
でも、見れば みなさん、座らせてたり、ステイさせてたりで..
指示を出してれば、不用意にほかのこに接近させてしまうことはないんだ といまさら気づきました。汗
(コントロールなしに接近ってあぶないですから) 

PWのあと しばらくは ふだんのおさんぽの
犬とのすれ違いがとてもらくになるような気がします。
耳もたってるし、相手犬みてるけど コレクションいれなくても
なんか素通りできてしまったりして...
きっとPWがリハビリになるんでしょうね~~
でも、調子にのってほったらかすと 「簡単にもとにもどる」 と
前回教えていただいたので、
今日の散歩はいつもどおり ガン見させないように
コレクションのタイミングを逃さないように  のおさんぽをしました。

自分だけではこんな経験はぜったいできません。
コナオさん 参加者のみなさん 本当にありがとうございました!
またお会いできたらうれしいです♪











[PR]

by koyukiyukiyuki | 2013-12-16 00:15 | | Comments(4)

夕方のさんぽ


腫瘍摘出その後、Mサンゴ元気にしてます。摘出直後から元気盛ってましたけど~ 笑
心配してくれた方 どうもありがとう!

まじめなはなしばかりしてますが...^^

いつものみちをおさんぽしていると、
Mサンゴの苦手な大きな犬が前から来ました。
なんて言ったかなぁ、たしかバーニーズマウンテンドッグ。
大きな体をゆっさゆっさして、嬉しそうにいつもお散歩しています♪
その大きく揺れる仕草に、Mサンゴがテンパることもしばしばある...
なのですれ違う時はコレクションのタイミングを逃さないようにしながら、必ずスペースを確認...。

すると、お互いが近づいたとき、何とかマウンテンドッグの
お母さんが、

「あんまり緊張しないで~ ちわわちゃん怖がりみたいだけど
 リラックスすればだいじょうぶよ~」  と。




はっ!!    とさせられました!





犬を興奮させまいとわたしは全身 必死 だったんでしょーね^^;

「こうやって飼い主同士が話してたりするとだいじょうぶだったりするのよー
 今 耳がゆるんでるわー」   と。

みると、Mサンゴ 警戒はしてると思うけど テンパっていない。
相手の犬と1mぐらいしかはなれてないのに!

しばし お話させていただきながら チラチラ Mサンゴを観察していると
(私が前に立ち、相手犬の顔が近づきすぎないようにしながら)
なんと!自分から少し距離をつめ、鼻先をうごかしている...
においを確かめたのか、どういう行為なのかわからないけど、
わたしはもーーーーー おどろいておどろいて...!


思えば 興奮させないことを考えるあまり大切なことを忘れていました。
人が りらっくすぅーー♪ しないとね~

もしかしたらリハビリって自然に進んでいくこともあるかもしれない。
わたしは犬を読めないけど、相手の犬はとても穏やかな顔をしていました。
人にも犬にもサミッシブだと思う。(多分ですけど)
相手がよかったのもあるけれど、Mサンゴの成長がとてもうれしかった。涙
Yくんのお母さん 声をかけてくださってありがとうございました。

いつか今日のようにたくさんの犬たちと関わることが出来る日がくるかもしれない。
遊ぶまでできなくてもいいんです。でも怖くないってことをわからせたい。
だから そうなってほしいから トレーニングを始めたんだっけ~♪ とのんきに思い出す。

昨日に続き また初心に帰った、おさんぽでした♪





[PR]

by koyukiyukiyuki | 2013-12-13 22:42 | | Comments(2)

犬が怖い チワワとトレーナーさん

前回の記事 読み直したらなんだか必死なかんじ。
力説してしまいました。笑

半年ぐらい前、ギャン吠えチワワMライオン・サンゴの扱いに困り果てたわたしは
自分ではもう無理だと判断し、トレーナーさんを日々探しておりました。
そして本当に素晴らしい飼い主のトレーナー コナオさんに出会えました。 
コナオ的日記 
頻繁に更新されるBLOGは必見ですよ。

さっそくセッションをお願いし、チワワ・サンゴがどんな性格か、
なぜほかの犬がいると狂ったようになるのか、わたしはどうあるべきか..
コナオさんがサンゴの心理を含めて熱心に説明してくれました。
当時のサンゴの暴れっぷりをコナオさんBLOGからお借りしました。
これは中くらいの回転吠え。BEFORE &AFTERがわかりやすい!

http://www.youtube.com/watch?v=V33ic8wuUtc&feature=player_embedded#t=0

動画にもあるけど セッション後 リードをひっぱることがなくなった!
コナオさんのパートナー犬とも普通にすれ違うことが出来ましたよー!
下の写真、リードよく見るとゆるゆるなんです~
頭に乗っかっちゃってるのに気にしない~♪

c0315313_14004762.jpg
サンゴはものすごいビビりで怖がりなのにドミナント。犬が怖いのに前に出てしまう。
社会経験不足。(特に犬)
サンゴの心理・性格をたくさん教えてもらったところ
こういうタイプは前を歩かせてはだめなんだそうで。
飼い主がリーダーシップをとって、
「あんたは後をついてらっしゃい!」
としてあげることで安心して外を歩けるのだそうです。

それまでのわたしの散歩スタイルは 犬任せ♪
好きに行っていいわよー 
すっごい引っ張るからビヨヨンリード伸ばしとこーっと♪
あんたも好きに歩きたいわよねー 

というかんじ...。
大きな間違いだったことを知りました。汗
ビビりな犬に前歩かせて好きにさせても その犬は困るだけ。
ただでさえビビってるとこにほかの犬が現れたら..その上、飼い主が後ろで突っ立ってたら..
リードで繋がれてるから逃げることも出来ない。
だから、ぐるぐる回ってギャン吠えしてたのは
怖くていっぱいいっぱいのサンゴがテンパってパニくって居たのです。
場合によってはそのまま突進。(攻撃に出る犬もいる)

この症状 リードアグレッション と言うそうです。

じゃじゃじゃあ、良かれと思い自由にしていたわたしの行為は...
すまん サンゴ。でもあやまったって犬にはわからんし。
仕切り直しましょー!

コナオさんに教わったことを 
うまくいかない日があっても毎日毎日くりかえしていくうちに...
あんなに大変だった散歩もかなり落ち着いて
他人から見たら、
今ではだいぶ ふつーに歩く普通の犬になったと思います♪
こまかいとこは目をつぶっていただいて 笑

c0315313_15025978.jpg
これは昨日の夕方の散歩
リラックスしてちゃんとわたしといることをわかってる
昨日も今朝も寒かったけれど、とても楽しい時間でした^^v









 

[PR]

by koyukiyukiyuki | 2013-12-09 15:20 | | Comments(0)

はじめまして

わたしとわたしの家族の犬 ミニチュアライオンなサンゴ
チワワ(♂)ブラック&タンだったかな。
3才 特技なし♪ 誕生日は4月。
トレーニング中でリハビリ中。


c0315313_23510285.png

性格はビビり。もう本当にビビり。
慣れない人知らない人、あからさまに変な動きをする人
...苦手。

でも、さらなるでっかい問題があって
それは...    ほかの。 
散歩していて他の犬を発見しようもんなら
ギャンギャンギャンギャン!!
至近距離ですれ違おうもんなら 
ぐるぐる高速回転でギャンギャンギャンギャン!!!エンドレス!
自分で自分を止められないようで。
このまま、ほかの犬と出会わないように散歩しようか...
でも、高速回転で叫ぶ犬ってふつうじゃない。
なによりぜったい辛かろうと...。
ワンワン吠えるなんてレベルじゃないんです。
叫び...? いや...狂ってる..が一番しっくりくるかな。
そしてぐるぐる高速回転でギャンギャンの時、手を使って止めようもんなら
か・み・ま・す♪ 
小型犬、チワワと言えども犬は犬。痛ったいです 涙。

c0315313_00434454.jpg

                                     噛んじゃった♪                 

       


そして救いを求め、一人の飼い主のトレーナーさんに出会うのです。

ドラマチックでも何でもなく探しただけ。笑


c0315313_00425709.jpg

                                      M「犬 いる気がする・・・」
                                      母「ネコですよ...」
                                      


ここではそんなわたしの犬のことを書いていこうかと思ってます。

つづく。                                   


 

[PR]

by koyukiyukiyuki | 2013-12-09 02:00 | | Comments(0)